ヤフオクなんかで、個人でもジーンズ裾上げチェー

ヤフオクなんかで、個人でもジーンズ裾上げチェーンステッチ仕上げ承ります。 なんて言ってる方がいらっしゃいますが、あれはストア扱い(事業扱い)にはならないのですか? またカテゴリ違いでヤフーから、にらまれることはないのですか?

出品は形のないサービス、役務の提供だから、個人、事業者という区別はないです。 どちらでも、出品はOKです。 カテゴリー的には、本来は、スキル・知識、修理、取り付け等の役務提供のカテゴリー(オークション > その他 > 修理、取り付け)ですが、まだ、カテゴリーが新設して間もないので、ヤフーでは大目に見ているのだと思います。

至急助けて下さい。 高校3年です。 夏前の5月頃部活に私物の外付けハードディスクを持っていき、その日撮った写真のデータを部室でハードディスクに移していました。すると部員の一人がハードディスクのコードに足を引っかけてしまいました。 その後ハードディスクが読み込め無くなり、保証期間も終了していた為某データ復旧会社に修理を依頼しました。 なかなか連絡がないため、入試も近い私も忘れてしまっていました。つい先週に顧問からどうなってる?って聞かれて思い出し、会社に聞くともう修理は完了していると言われたので復旧したデータを聞くと一部失われていました。修理代金は明日決まるのですが、基本料金が184400プラス税と学生には超高額です。そこから復旧できてない分の金額を減額してくれ、値下げ幅は

最大五万円です。 一応学校で起きた事故なので学校の保険を適応できるのか聞いてみたけど正式な金額がでてからじゃないと出せない。出せてもハードディスクの本体価格だけのようであり、厳しいのが現実です。 このまま行くと足を引っかけた部員と私とで半々の金額折半になります。ハードディスクの線を足の引っ掛かる場所に配線していた私も悪いですが学校で起きた事故なので学校側が予算を組むなどして援助とかしてくれないですか? 学校に行くにも県の補助で行かせてる子供にそんなに大金を学校が払わすのかって父が怒ってます 私に知恵を恵んで下さい。

どんな保険でもHDDの中身データに関してはてん補はしてくれませんよ。 部員でカンパを募るしかないのでは?または均等割りかになるかと思います。 そもそも部員の判断でデータ復旧サービスを受けることが間違っています。顧問の先生に指示を受けた上で、データ復旧サービスを利用すべきでした。